Author: 美加の台学園小学校

1学期終業式

7月20日

1学期の終業式を行いました。

校長先生からはスティービーワンダーのお話を聞き、みんなでWe are the world.を聴きました。

生活指導の先生からは、夏休みの過ごし方についてのお話を聞きました。「全員が元気に9月1日に始業式に出席すること!」が井口先生からの宿題で出ました。

明日からは夏休み!ルール(夏休みの約束…下記を参照)を守り、しっかり楽しんで欲しいと思います。

そして9月1日に子どもたちに会えることを楽しみにしています♪

 

 

 

学校運営協議会だより 「かえる文庫」に決定!

7月18日

地域から寄贈された本に文庫名を付けようと募集したところ、124点の応募がありました。その中から代表委員が6点を選び、先日の学校運営協議会で最終決定しました。

かえる文庫の「かえる」にはかえるの子はかえる・利用した子どもたちが再びかえってくる。眠っていた本が再び人の手にかえってくる。・・・などの意味があります。

8月に整理をして、2学期から子どもたちに読んでもらえるようにしたいと思います。なお本の寄贈は今後も受け付けてまいりますので、よろしくお願いいたします。

連合児童会

7月13日

6年生の代表委員が連合児童会に参加しました。

今年度の連合児童会は「大阪万博に河内長野ブースを持つなら・・・?」をテーマに、河内長野の全ての小学校の代表委員があやたホールに集まり、話し合いをしました。

オープンクエスチョンという、話し合いの手法を学び、全員で河内長野のいいところを話し合いました。

さすがは、各校の代表委員!短い時間にたくさんの提案をしてくれていました。

学校運営協議会だより 地域の方々からの寄贈本、仕分け作業

7月7日(金)

昨年から地域の方々、保護者の方々が提供くださった寄贈本を、学校運営協議会委員の方と図書委員会の子どもたちが一緒に、低中高のどの学年に適当かを仕分ける作業を行いました。

本が好きな図書委員会の子どもたち、「これ読みたい!!」とか「この本を読んだことある!!いい本やね!」なんて話もしながら、1時間ほどかけ仕分け作業を行いました。

2学期にはこの本を各学級に届けることができる予定です♪

 

非行防止教室

7月3日(月)

河内長野警察署から、刑事さんが来てくださり、非行防止教室を行いました。

DVDや写真などを提示しながら、お話くださり、六年生の子どもたちもしっかりとお話を聞いていました。

 

五年生 「お琴」体験

6月28日

五年生にゲストティーチャーが来てくださり、お琴の体験の授業がありました。

みんなお琴に触るのは初めてでしたが、最後には「さくら」が弾けるように!!

ゲストの先生の三味線も合わさって、とてもいい音色を響かせていました。

7月の生活目標 「交通安全に気をつけよう」

7月の生活目標の話を聞きました。

日本の小学生の交通事故の傾向としては、一年生〜三年生までは、歩行中の事故が多いこと、四年生〜六年生は自転車の事故が多いことなどの話を聞きました。

もう少しで1学期も終了後です!

交通安全に気をつけて、楽しい夏休みを迎えたいですね!!

田植え

6月26日

5年生が地域の方に田を借り、毎年恒例の田植えを行いました。

子どもたちは裸足になり、柔らかい足場に悪戦苦闘しながらも、一生懸命イネを植えていました。

保護者の方にも手伝っていただき、何とか無事田植えを終えることができました。

収穫が今から楽しみですね!