脱穀

11月27日(月)

5年生が地域の畑を借りて脱穀の体験をさせていただきました。

6月の田植えに始まった米作り体験も、これで最後。田を貸してくださった地域の方、お手伝いくださったお家の方々、本当にありがとうございました。

 

アンガーマネジメント講習

11月21日(火)

3・4年生がアンガーマネジメントの講習を受講しました。

①他人を傷つけない。

②自分を傷つけない

③ものに当たらない

という3つの約束を守るということを教わりました。また、人の怒りの頂点は6秒間なので、6秒間数えて待ったり、グーパーと手を動かして待ったりすると気持ちが落ち着くという話も聞きました。そのあと、起こりにくくならないための「怒らない体操」を教えてもらい実践しました。

また、この講習には、テレビ局の取材が入り、取り上げられました。

郷土歴史学習(6年)

11月21日(火)
くろまろ館から、ゲストティーチャーをお招きしての郷土歴史学習を受講しました。
今回は明治から昭和そして現在の河内長野市の変容などを中心に勉強しました。
南海高野線ができた時の、新聞や河内長野駅ができた経緯、そして、子どもたちが住んでいる美加の台の地域ができた経緯や変容を写真や図を用いて、分かりやすく教えてくれました。
子どもたちは、たくさんの住宅が建つ前の美加の台の航空写真を見て、驚いているようでした。

安全教室

11月21日(火)
ALSOKさんに来ていただいて、1年生の安全教室を行いました。
「いかのおすし」(いかない、のらない、おおきな声を出す、すぐににげる、しらせる)を勉強しました。
身の危険を感じたら、すぐに周りの大人に知らせるなど、とても大切なことを学びました。

第3回美加の台学園祭

11月18日(土)
第3回美加の台学園祭が催されました!
今回はテーマを「福祉」として、みんなで楽しむ学園祭を目指しました。
午前中は小学生は美加小祭り!
どのお店も、「福祉」の要素を取り入れ、縦割り班で協力して、楽しいお店を開きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体会では、美加の台中学校の吹奏楽の演奏を聴きました。そしてJICAの方から国際的な福祉事業についての講演を聞きました。

最後には恒例となった、小・中そして地域の方と一緒に「花は咲く」を斉唱しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、中学生と地域の方がコラボブースを開いてくれました。小学生の子どもたちも、楽しんでスタンプラリーをしていました!

今回の学園祭のために、これまでご協力いただきました皆様。本当にありがとうございました!


 

1・2年生遠足

11月10日(金)
烏帽子型公園に1・2年生が遠足に行きました!
一度延期になった遠足。でも、この日は朝からキレイな秋晴れに!烏帽子型公園の遊具でたっぷり遊んだ後は、1年生はみかん狩りに、2年生は芋掘りに行きました!
大きなみかんとお芋に、子どもたちはとっても喜んでいました!

代表委員認証式

11月14日(火)
11月14日から3学期までの、新しい代表委員の認証式を行いました。
全員が5年生です。来年度を見据えた、美加の台小学校の代表として頑張って欲しいと思います。
代表委員の子どもたちは、次の日から11月18日(土)の学園祭の日まで、あいさつ運動と募金の集金を頑張っていました。
これからの、さらなる活躍に期待したいですね♪


5年生 校外学習

11月9日(木)

5年生の子どもたちが、国立民族学博物館と、明治製菓の社会見学に行きました。

国立民族学博物館では、海外のさまざまな文化に触れました。モアイ像のレプリカや南アジアの大きな山車も見ました。東アジアのブースでは伝統的な韓国の木造住宅の床暖房にも触れ、驚いているようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治製菓株式会社では、きのこの山の製造ラインを見学しました。子どもたちに馴染みのあるお菓子の製造ラインだったので、子どもたちも興味津々!!

お土産ももらい、大満足な見学でした!